グローバルライフ株式会社 | Global Life staff’s diary

グローバルライフ株式会社 | Global Life staff’s diaryです

グローバルライフ株式会社 | Global Life 秋晴れ

グローバルライフ株式会社 | Global Life スタッフです。

 

今日は久々の天気ですね!!
関東はここ2日間もつみたいですが、また週末は雨の様です。
お洗濯するなら今日ですね!
この様な日を秋晴れというのですが、今日はその意味と由来を調べてみました。

参考URL

秋晴れとはどんな意味?時期は?小春日和や五月晴れとの違いは? | トレンド豆知識

f:id:globallife_staff:20171026120751j:plain

空の状態を色々な言葉で表現する事がありますね。
その中に秋の空をさす「秋晴れ」という言葉があります。
実際どんな空をさすのか?
時期や季語としていつ使う言葉なのか?
秋晴れの意味について詳しく解説したいと思います。

 

●秋晴れとは?どんな日を意味するの?

ニュースや天気予報で耳にする「秋晴れ」
そのまま「あきばれ」と読みます。
秋の晴天、雲が少なく空気が乾いている気候をいい、カラッとしていて空が澄んで抜ける様に青い、
想像するだけでも気持ちの良い日であるといえます。
台風の通過した翌日であったり、移動性高気圧に覆われたときなどに現れます。
その他、日本の気象特異日の1つにも「秋晴れ」というものがあり、11月3日を指していいます。
特異日”とは実際には気象学的原因がはっきりしていませんが、統計的に見た上で特定の気象条件
が現れやすい日という意味です。
他にも”特異日”は古くは「荒れ日」といって、台風が来る恐れがある(9月1日頃の二百十日など)
といったものも、それに含まれます。

 

●秋晴れを季語や時候の挨拶に使う時期は?その例文

秋晴れを俳句の季語や時候の挨拶に使う場合には時期が決まっているものです。
季語や時候の挨拶に用いる場合は、10月に用いるものとしています。
厳密に決められているものではありませんが、10月中にそうした空が見られる様になった際に用いる
とよいでしょう。

時候の挨拶の場合には
「秋晴れの候(あきばれのこう)」
のように言葉の冒頭に使用します。
”候”の意味は、今の気候という意味になります。

≪同じ時期に使う季語≫
秋麗、秋澄む、そぞろ寒、秋寂ぶ、秋深し、行く秋、秋晴、鰯雲、天高し、秋風、名月 など。

手紙などで使う場合には以下の様な使い方をします。
例文
・拝啓 秋晴れの候、皆様におかれましては、
 お変わりなくお過ごしのことと思います。
・拝啓、とても爽やかな秋晴れの日が続きますが
 いかがお過ごしでしょうか?

 

●秋晴れや秋日和、小春日和や五月晴れとの違いは?

同じく季節を表す言葉はたくさんありますが、『秋晴れ』においては”秋日和(あきびより)”とも
呼ばれています。
他の季節にも「~日和」という言葉がありますが、中に『小春日和』という言葉があります。
多く間違えて使われている事があり、冬の暖かな日に使われていたりしますがこちらは誤り。
本来はおおよそ11月頃、秋も深まり肌寒くなってきた気候のうち、春の様な陽気であるため”小春”
と呼ばれる様になりました。

また5月に使われる「五月晴れ(さつきばれ)」は、6月の梅雨時期に見られる晴れ間を指しています
が、現在では様々な捉え方がされていて、5月中の雲1つない晴天の日として辞書などに掲載されてい
ることもあります。

 

日本の四季を感じる季語が昔から天気にも使われているのですね。
日本ならではの言葉の表現ですね!
皆様も宜しければちょっとした豆知識としてお使いください。

 

太陽光・蓄電池の事ならグローバルライフ株式会社までお問い合わせください!

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

グローバルライフ株式会社 | Global Life
〒130-0013 東京都墨田区錦糸3-2-1 アルカイースト4F
TEL 03-6853-8800
FAX 03-6853-8801
お客様窓口 お問合せ/お見積り
TEL 0120-997-229

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■